イライラを解消したいときこそハーブティー

イライラを解消したいときこそハーブティー

 

イライラを解消する成分が豊富に含まれているハーブティーですが、単独のハーブから成るものと、複数のハーブをブレンドしたものの2種類があります。

 

また、非常にお手軽なティーバッグ入りハーブティーもあります。ここでは、ハーブティーに使われている主なハーブについて、作用の種類ごとに紹介したいと思います。

 

イライラ解消にはこちらもおすすめ!
イライラに効くサプリ特集 | イライラの原因と解消法を解説

 

・鎮静作用によりイライラを抑えるハーブ
(例)オレンジピール、カモミール、カルダモン、クローブ、ペパーミント 等
・胃腸や肝臓の調子を整えながらイライラを和らげるハーブ
(例)クリスタルモルツ、シナモン、ジンジャー、フェンネル 等
・神経の反応を穏やかしながらイライラを和らげるハーブ
(例)フランキンセンス、ラベンダー、リンデンフラワー 等
・リラクゼーション効果を持つ香りのハーブ
(例)ジャスミン、ミント、レモンバーム、ローズ 等
・ホルモンのバランスを整えながらイライラを解消するハーブ
(例)アンゼリカ、チェストツリー、バイテックス、ローズヒップ 等

 

ハーブティーの専門店では、これらのハーブのなかからお好きなハーブをブレンドして、自分好みの香りのハーブティーを注文することもできます。

 

ハーブと言えば西欧のものというイメージがありますが、最近では中国のメイクイファーや南アフリカのルイボス等から輸入されたハーブも大変話題となっています。

 

ここで、ハーブティーを購入する際に注意していただきたい点があります。ハーブのなかには眠気を誘う成分を含んだものもあります。よって、注意書きのすみずみまで目を通すようにしましょう。